即日のファクタリングを申し込む時の注意点

即日のファクタリングは可能です。

申し込んで審査に通れば、売掛金を手にすることができます。

審査にかかる時間は普通の銀行の融資の審査にくらべて短いので、申し込んだその日に入金が行われることもあります。
即日のファクタリングが可能と言っても、審査に時間がかかったら、難しいことがあるので注意しましょう。

今までになかったファクタリング会社のランキングに関する情報を公開中です。

申し込む前にファクタリングを行っている会社によく問い合わせて、即日で入金可能かチェックする必要があります。会社によっては2営業日から3営業日かかるところがあります。手数料についても考慮に入れます。会社ごとに違いがあるので、可能な限りそれが安いところを選びましょう。ファクタリングの手数料は高いところで40%程度、低いところでは5%程度になります。

手数料の高いところは審査が甘いですが、40%も取られたら、資金の不足につながる恐れがあります。
10%以内のところを選ぶのが妥当な方法です。
手数料が高いところは、非常手段として利用しなければなりません。


次に注意すべき点は営業日です。
このタイプのサービスを提供している会社は土日が休みのことがあります。



そんなところだったら、緊急時の対応が難しいです。


可能な限りいつでも対応してくれる会社を探しましょう。
会社を経営していく上ではいつ資金が必要になるか分かりません。

その時に売掛金をすぐに現金化できたら、急場をしのぐことができます。

いざという時を考えていつでも対応可能な会社を選びましょう。